20180823-00000095-spnannex-000-7-view

1: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 14:44:18.76 ID:CAP_USER9
◇インターリーグ エンゼルス1―5ダイヤモンドバックス(2018年8月22日 フェニックス)

 エンゼルスの大谷翔平(24)は22日、敵地フェニックス(アリゾナ州)で行われたダイヤモンドバックス戦の6回に先頭打者として代打で登場。
0―3とリードされた場面で、ダイヤモンドバックスの先発クレイ・バックホルツ(34)と対戦し、カウント2―2で迎えた6球目のツーシームを、バットを折りながら中前に運んだ。しかし後続が倒れて無得点。エンゼルスは1―5で敗れ、3連敗で63勝65敗となった。

 バックホルツの大谷への球種は初球からチェンジアップ(空振り)→チェンジアップ(ボール)→ツーシーム(空振り)→チェンジアップ(ファウル)→ツーシーム(ボール)→ツーシーム(中前打)で、ストレートは1球も投げなかった。

 ナ・リーグでの交流戦であるために指名代打制がなく、大谷は2試合連続で代打として出場。18日のレンジャーズ戦では代打で本塁打を放ったが、21日のこのカードでは中直に終わっていた。

 なお大谷は今季222打数60安打。打率は・270となったが、8月の月間打率は・318で、これは4月の・359に次いで高いアベレージとなっている。

 試合はダイヤモンドバックスの主砲ポール・ゴールドシュミット(29)が初回、エンゼルス先発のオドリサマー・デスパイネ(31)からナ・リーグ4位に並ぶ29号の2ランを放って先制。右腕ブッチホルツは7回まで86球を投げて被安打4、奪三振7、無四球で無失点に抑え、今季7勝目(2敗)を挙げた。

 ナ・リーグ西地区首位のダイヤモンドバックスは3連勝で71勝56敗。同地区2位のロッキーズもパドレスに勝って69勝57敗としたためにゲーム差1・5はそのままとなった。

 なお21日のこのカードでエンゼルスの代打ジェフリー・マルテ(27)に本塁打を喫していた平野佳寿投手(34)は、セーブ機会ではなかった9回に4番手として今季60試合目の登板。先頭のキャレブ・カワート(26)を三振に仕留め、アルバート・プホルス(38)は歩かせたものの、
アンドレルトン・シモンズ(28)は中飛、レネ・リベラ(35)は右飛に抑えた。

 平野の防御率は2・15。試合後は「きのう(本塁打を)打たれたので0点に抑えられて良かった。きょう投げるかどうかは半分、半分だった。
いい雰囲気でやってます」と笑顔をのぞかせていた。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000095-spnannex-base





10: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 15:02:52.68 ID:izHZ4IZB0
また打ったか

11: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 15:04:30.16 ID:r/tu/GKp0
エンゼルス期待の新人フレッチャーにこのペースでいくと安打数抜かれそう

14: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 15:08:27.54 ID:dciWreaM0
先発はいつだ

23: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 15:31:41.90 ID:dciWreaM0
開幕3連発もそうだが
代打成功率の異様な高さと言い最初の集中力が半端ないんだろうな

34: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 16:29:33.53 ID:Z75T0zSD0
一番結果出している平野はスルーするマスコミ

スポンサーリンク


35: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 16:34:21.54 ID:/in4bu5h0
平野は抑えだしな
先発組とはさすがに違うのでは
日本にいた頃の知名度もまったく違うし

36: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 16:36:12.37 ID:l9VNpwEr0
平野って球威無さそうなのによく抑えられるよな
それだけフォークが効いてるってことなこか

46: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 17:28:41.33 ID:iiOb17cm0
日本のプロ野球で大して経験もないのにこれだけ打つって天才過ぎる。
来年は投手でがんばれ。
ケガだけはしないで年間通して投げろ。

53: 風吹けば名無し 2018/08/23(木) 18:07:06.64 ID:w4l980ur0
平野のとこダイヤモンドバックスって強いんだな





引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535003058/

スポンサーリンク