なんJなんでもあり部

なんJのネタサイト


    スポンサーリンク

     

    タグ:北海道日本ハムファイターズ

    1: 風吹けば名無し 2019/02/18(月) 02:15:26.94 ID:b+1H94ah9
    日本ハムの大田泰示外野手(28)が17日、阪神との練習試合(宜野座)で2戦連発となる特大の推定140メートル弾を放った。
    5回裏から右翼の守備に入ると、7回の第1打席で阪神のドラフト4位・斎藤友貴哉投手(24)=ホンダ=から左越え弾。初球の内角高めの直球を一振りで仕留めた。

    16日には紅白戦でドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農=から中越え弾を放ち好調をアピール。
    「自分が打席もらった時に自分のプラスになるように終われればいい。
    シーズンに入ると結果出さないといけない。今はやりたいことできているからいいんじゃないですか」と手ごたえをにじませた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000194-sph-base
    2/17(日) 23:37配信

    no title

    続きを読む

    20190217-00000168-sph-000-1-view

    1: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 21:54:05.99 ID:eJW3IZQG0
    いや、どう見ても通用するわ

    4: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 21:55:12.14 ID:tU2nWP5E0
    そんなん開幕始まってみないとわからんやろ
    オープン戦で大活躍してた選手がシーズンボロボロって例も多いんだし

    続きを読む

    20190217-70000065-nksports-000-8-view

    1: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 08:24:54.71 ID:VoAdmJ250
    日本ハムのドラフト1位吉田輝星投手(18=金足農)が16日、沖縄・国頭で行われた1、2軍合同の紅白戦で、実戦デビューを果たした。
    白組の先発として大田に1発を浴びるなど、1回を1安打1失点。それでも145キロの直球で鶴岡から空振り三振を奪い、課題と収穫を口にした。紅組で先発したドラフト5位柿木蓮投手(18=大阪桐蔭)は王柏融外野手(25=台湾・ラミゴ)を一ゴロに抑え、1回を3者凡退。こちらは上々の第1歩を踏み出した。

    ▼日本ハム栗山監督(吉田輝と柿木の投球を見て)「マウンドで動物的になってほしい。それを2人ともに感じた。
    18歳とかは関係ない。良いスタートを切ったなと安心している」

    ▼ロッテ八島スコアラー「今の高校生はすごい。どちらも試合で投げられるレベル」

    ▼ソフトバンク竹口スコアラー「吉田は素材的に良い球を投げているけど、まだ思ったところに投げられていない。
    今日の内容だと、まだまだ。柿木はキレも制球もある。すぐに使える」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-70000065-nksports-base

    続きを読む

    201902170000137-w500_0

    1: 風吹けば名無し 2019/02/17(日) 09:27:34.27 ID:YxMv+x5u0
    日本ハム白組の4番で16日の紅白戦に出場予定だった近藤が、左ひざ付近に軽い痛みを訴えたため、急きょ欠場した。

    近藤は「大したことはないですよ」と笑顔。栗山監督も「疲労があるんだと思う」と説明した。今日17日の阪神戦(宜野座)には、もともと出場が予定されておらず、体の状態を見ながら沖縄・名護に残留して調整を行う。
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201902170000137_m.html

    続きを読む

    20190216-00299913-fullcount-000-3-view

    1: 風吹けば名無し 2019/02/16(土) 19:13:58.07 ID:KSdOx73ua
     日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手、ドラフト5位の柿木蓮投手が16日、実戦初登板を果たした。沖縄・国頭村の「かいぎんスタジアム国頭」で行われた1、2軍合同の紅白戦。
    2人は揃って先発すると、吉田輝が1イニングを投げて大田にソロ本塁打を浴びるなど1安打2四球で1失点。一方の柿木は打者3人をきっちり三者凡退に切った。

     2人の高卒ルーキーの実戦初登板。ライバル球団のスコアラーたち視察に駆けつけ、そのプレーに目を光らせた。ソフトバンクの竹口昭憲スコアラーはドラ1の吉田輝よりも、ドラ5の柿木を高く評価。
    「吉田はまだ高めに浮きますけど、指にかかった時にはいいボールを放る。ただ、現時点では柿木のほうがいい。キレのいいボールを投げていたし、コントロールもいい、すぐにでも使えそう」と語っていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190216-00299913-fullcount-base

    続きを読む
    スポンサーリンク


    ↑このページのトップヘ