パリーグ速報

パリーグ情報満載のニュース、ネタサイト


    スポンサーリンク

    東北楽天ゴールデンイーグルス

    楽天内田が中川西田コースという風潮

    bbl1606160830004-p1

    1: 2018/02/20(火) 01:45:32.74 ID:3ULIjkXw0
    楽天ファンは内田にまったく期待してない奴多いけど
    やっぱ境遇が似てるからやろか

    2: 2018/02/20(火) 01:46:16.45 ID:9+2BmFXn0
    楽天以外のファン「内田……?」

    4: 2018/02/20(火) 01:46:58.21 ID:3ULIjkXw0
    >>2
    U18の4番やから覚えてるやつはおるんちゃうか

    続きを読む

    楽天の「あまちゃん」、NPBの「メキシコ人史上最高の打者」になれるか

    1: 2018/02/20(火) 16:20:29.27 ID:HHzxYHyi0
    no title

    楽天の「あまちゃん」ことジャフェット・アマダー【写真:荒川祐史】
    日本球界の歴史上最重量のアマダー、今季はNPBの唯一のメキシコ人に
     193センチ135キロの巨躯を誇る楽天のジャフェット・アマダー内野手は、日本球界の歴史上、最重量の選手である。そして、アマダーにとって来日3年目となる今シーズンは、NPBに在籍する唯一のメキシコ人選手としての戦いでもある。


     その体格通り長距離砲として期待され、2016年に楽天の一員となったアマダー。初年度は故障に悩まされながらも、39試合で9本塁打を放ってそのパワーの片鱗を見せ付けた。

     しかし、来日2年目となる昨年は、開幕序盤は打率が2割台前後を行き来する低空飛行を続けてしまう。それでも、そのポテンシャルを信じて起用を続けた梨田監督の期待に応え、シーズン中盤からは豪快なバッティングを披露し始めた。

     7月に8本塁打、9月までの3か月で16本塁打を放って復調をアピールすると、通算では121試合に出場して打率.237ながら、23本塁打、65打点という好成績を残す。日本球界初の「外国人選手20発トリオ」の一角として、チームのAクラス入りにも大きく貢献した。

     短期決戦でもその打棒は威力を発揮し、クライマックスシリーズのファイナルステージでは2本のアーチを描く。チームは敗れて日本シリーズ進出はならなかったものの、来季以降の躍進に向けて、さらなる期待を抱かせてくれたことは間違いない。

    続きを読む

    楽天・アマダーの体型おかしくない?

    1: 2018/02/19(月) 17:50:24.86 ID:RYeUg8u90
    【楽天】アマダー、休日返上「100%の状態で開幕を迎えたい」 2/19(月) 17:28配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000115-sph-base
    1人黙々とランニングをするアマダー
    no title


    怪物みたいやで

    2: 2018/02/19(月) 17:50:58.13 ID:SIa871WWd
    イケメンだよな

    続きを読む

    【朗報】楽天岩見、プロで250発以上HR打てることが判明ww.ww.ww.ww

    1: 2018/02/19(月) 18:24:27.54 ID:l3zI983w0
    no title

    六大学野球で通算21本塁打を記録した楽天・岩見雅紀【写真:高橋昌江】

    アマチュアの大砲はプロでも大砲になれるのか?
    「和製大砲」。それはロマン。それは日本人の夢と希望。そしてそれは、プロ野球界の多くの球団が、長年にわたって求め続けているもの。



     高校通算111本塁打の清宮幸太郎内野手を筆頭に、2017年ドラフトでも、多くの大砲候補がプロの世界に飛び込んだ。競合の末、清宮は北海道日本ハムに、高校通算65本塁打の安田尚憲内野手は千葉ロッテに入団している。

     また、楽天が2位指名した慶應義塾大学の岩見雅紀外野手は、通算21本塁打で六大学野球の本塁打記録歴代3位に名を連ねた。もちろん、プロで彼らにかかる期待は大きいだろう。

     しかし、あらゆる条件が異なるアマチュアで残した記録と、プロで残す記録には相関があるのか。アマチュアで本塁打を量産した彼らは、日本プロ野球最高峰の舞台でも多くのアーチを描けるのだろうか。今回はその疑問を「回帰分析」を使って見ていきたい。

     回帰分析とは、2つの変数のうちで、一方の変数から将来的な値を予測する「回帰直線」を求めるものである。今回は、過去にプロ入りした選手のアマチュア記録とプロ通算記録から、これからプロで戦っていく選手の「将来的な本塁打記録」を予測していく。

    続きを読む

    【楽天】ウィーラー、合流即快音 梨田監督「ハクション大魔王。そろったね。一安心」

    1: 2018/02/19(月) 12:48:53.62 ID:l3zI983w0
    20180218-OHT1I50183-L[1]

    チームに合流し、梨田監督〈99〉とグータッチするウィーラー(中央)
     楽天のゼラス・ウィーラー内野手(31)が18日、沖縄・金武町でキャンプ中のチームに合流。フリー打撃などで汗を流した。来日4年目の主砲は、目標を優勝に設定。例年、シーズン序盤に不振に陥ることを反省し、メンタル面の強化で1年間通しての活躍を誓った。

     人懐っこい笑顔が帰ってきた。雪の影響もあり、当初の予定から、さらに遅れて17日に来日。
    ようやくチームに合流した助っ人勢のキャプテンは「仲間と再会できてうれしい。目標は優勝の2文字しかない。去年、惜しいところまでいったので、今年はやり遂げる自信がある」と力強く語った。

     この日のフリー打撃では、34スイングで2本のサク越え。まだ本調子とは言えないが「今のところ、調子は普通。序盤に悪くて、後半取り戻すシーズンが何年も続いている。気持ちの整理と準備が大事。1年間通して、高いレベルでプレーしたい」と課題も把握する。

     梨田昌孝監督(64)も「明るいね。あの顔を見ると安心する。ハクション大魔王。(メンバーが)そろったね。一安心」と目尻を下げた。
    ペゲーロ、アマダーも3シーズン目と、日本での実績も、経験も十分な助っ人トリオ。中でも信頼の厚いウィーラーが、今季もバットと笑顔でチームを引っ張っていく。(山口 泰史)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000244-sph-base

    続きを読む
    スポンサーリンク


    スポンサーリンク
    記事検索
    アーカイブ
    応援クリック
    ブログランキング・にほんブログ村へアクセスランキング


    プロ野球データFreak
    パリーグ順位表
    スポンサーリンク